[映画]「ミックス。」リアリティを求めなければ楽しい映画

最近、映画(と言ってもAmazonプライムで)を見出しました。

昔から映画は好きで
独身の頃は、頻繁に映画館まで足を運んだんですが
結婚してかは、なかなか時間もなく。
DVD借りてくるのも、面倒になって、あまり見れていませんでした。

ただ、今はAmazonプライムで無料(いや、年会費払ってますが)
で見れるので、スマホに落として
ちょっとずつ見ております。

いやいや、やっぱり映画っていいもんですね!(晴郎風)

Amazonプライムで、無料ダウンロードだと
普段見ないようなジャンル(ラブストーリー系とか)も気軽に
見れるのはいいですよねー。

見た映画については
感想など、ちょこちょこと書いていこうと思います。

ちなみに、ネタバレは基本しない方向で。

あと、私と感想が全然違う!って方はごめんなさい。
あくまでも個人的な感想です。

で、先日見たのは「ミックス。」

ざっくりあらすじ

「元天才卓球少女が、憧れだった卓球選手と付き合ったものの
 見事に浮気されたので、卓球(ミックスダブルス)で
 勝って見返してやろうと頑張ってみた」

新垣結衣さんが滅茶苦茶可愛い

まずは、ガッキーが滅茶苦茶可愛いです。
ええ、そりゃあもう。
可愛いは正義です。

出演陣が豪華

主役級の方々も
新垣結衣さん
瑛太さん

を始め、

広末涼子さんや
遠藤憲一さん
など、錚々たるメンバー。

その他にも、チョイ役で

生瀬勝久さんや
鈴木福君とか

エンドロール見て気づく人もチラホラ。

リアリティを求めてはいけないストーリー

面白い映画だと思いますよ。うん。

ただ、1年練習しただけで
日本一のペアといい勝負できるようになるのは、ちょっと。。。
いやいや、ムリでしょ。

学生時代に6年間卓球をやってきた身としては
卓球しているシーンも、なにかちょっとだけ嘘くさく。

最後には、割といい話に落ちつけようとしている感じも見えて
いや、ムリあるんじゃね?とか思ったり。
(映画なんで、どうしても端折り気味にはなるんでしょうけども)

まとめ

色んな無理矢理感を
エンターテインメントとして、楽しめるのであれば
楽しい映画だと思います。

私も一気に(色々ボヤきつつ)最後まで見ちゃうぐらいには
魅力ある映画でした。

ただ、まぁオススメできるかってゆーと
うーーん、ガッキーが好きなら(笑)

5点満点で付けるなら、3.5点とゆーところでしょうか。

卓球の映画であれば、ピンポンの方がオススメかな。

ピンポンも全くリアリティはないですがw
どうせエンターテインメント性を求めるなら
ここまでぶっ飛んでた方が、私は好きです。

ピンポンいい映画だったなぁ。
久しぶりに見たいなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告